アメブロにお引越ししました。こちらから→http://ameblo.jp/wishes0724





店頭受け取りなら、送料なしだし、
ちゃんと梱包されてるので、店員さんにもわかりませんよvv
↓CD・DVD・本…お買い物↓
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

顔合わせ

  • 2008年09月06日(土) 23:58:45
  • V6
OZの顔合わせが今日、あった様ですね~~。

今月に入ってから、アンサンブルさん達の自主稽古が始まってたり…
歌稽古も始まってたり…と、始動してるのは見聞きしてましたが、これからは本格的に…なのかな?

個々のお芝居の話やら日常の話とかも、見てて楽しいけど、やっぱり同じ話題で盛り上がってたりするのは、もっと面白いですね。

ただ、アンサンブルさんは全員同じ…といかなかったのが残念だけどね。



で、大阪コン後くらいから、足の親指側にしびれというか違和感がず~~っとあって…
様子見つついたんだけど、今日、接骨院で、「神経的なのかなぁ~」って流れから、前の職の時になった「手根管症候群」の話をしたら、足の「足根管症候群」なんてのもあるんだそうで…

へ~そうなんだ、と思いつつも、手だけじゃなく足もそうなのか!?と凹みました。(苦笑)

手の方は、薬飲んだり、前の職やめたりで、今は、手首を使いすぎたり、自転車を長い時間(と言っても、20分とか乗ってるだけでしびれるけど)乗った時以外、前の様に、日常的に続くしびれ・違和感・痛みはないんだけどね。

この症状、女性に多いみたいですね。
手根管は、コミュでも探してみたら、あって、結構手術…てな話が多くて、私はまだまだ軽い方なんだな~と。
でも、これから再発する可能性はあるな~~いつか分からないけど、育児とか子ども抱っこするのも手首痛めるらしいからね。



ちなみに、「手根管症候群」の症状としては…

人差し指、中指、薬指に主に痺れの症状がでます。
(手のひら側の手首のトコの神経が圧迫されてこの三指に影響出るみたいです。症状が悪化すると、親指付け根の筋肉が落ちてくるとか。治療法は、投薬か手術)

で、夜中や朝方に手のひらとか痺れたり…
ひどくなると、痛みがあったり…

痺れや違和感があるから、物を落としやすくなったりすることも。
後、髪の毛がすっごく洗いづらいです。指先が常時痺れてるんだから当たり前なんだろうけどね。
(これは私の経験)

手首を使う仕事や、PCを使ってる仕事なんかもなりやすいとか。
要するに、手首がまっすぐな状態じゃなく、曲げてる状態が多かったりするとなりやすいらしいですよ。
でも、同じ動きでも、なる人とならない人がいるそう。

で、痺れの症状は、手を振ると軽くなる事が多いですね。

予防は、手首を固定するサポーターとかするくらいかな?


私も、自分がなるまでは知らない病気だったし…
自分の病名がはっきり分かるまで、3ヶ月位かかってるしね。

世の中には、まだまだ知らない病名があるんでしょうね。
そして、見た目には分からない病気なので、他人には理解してもらえない…ってのもあるしね。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。