アメブロにお引越ししました。こちらから→http://ameblo.jp/wishes0724





店頭受け取りなら、送料なしだし、
ちゃんと梱包されてるので、店員さんにもわかりませんよvv
↓CD・DVD・本…お買い物↓
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

大阪は坂本ピーター

東京では、剛コンが行われてる時間に、大阪では、今日もOZ観劇です。(笑)

ひと言、いえることは、OZはまだまだ進化し続けているんだな~~と言うことでしょうか?

なんかね~あのミュージカルスターさんが、めちゃめちゃよくて、かなりむかつくんですけど!!(褒めてますよ)
割と甘々な夫婦ファンなのは重々自覚しておりますが・・・ホントなんだろうなぁ~このあの人に対する言葉にできない思いって…。

さて、今日も覚えてるうちに、れぽ書いておきます。
あ、前回のレポの訂正もあるので一緒に^_^;



またまた長いのでつづきから・・・


今日は、2階1列目の上手よりのセンター付近でした。
上からみると、いっぱいテープが貼ってありましたよ。
まぁ、そうだよね~セットの移動も多いし…
立ち位置も色々あるしね。
それに、ママが入れてくるのが、本物のお茶(?)を入れてましたね~。
やっぱり坂本昌行用なのでしょうか?(笑)
ジュディーとの最初のお酒飲んでるシーンも、ピーターだけが本物だし。

と上から色々な発見があって面白かったです。



1幕
・リトルピーターの歌。
航士さん、誠さん、元紀さんはみつけられてたけど、カウンターの中に剛志さんもいた~~~vv


・ご挨拶。
今日のご指名は、遅刻理由が『オーディションで遅れた』方。
どうも、「オーディション」ってのが坂本昌行的には色々気になってたらしい(追々分かることに)

で、最初の頃にちょっと「あれ?」って思ったのは間違いじゃなかったらしく、「声が裏返っちゃいました。あ、今はもう大丈夫ですよ、ほら」みたいな。(笑)


・らぶくれいじぃ
え~っと、この時のお尻拝見は、航士さんだけでした。
航士さんと、誠さんの2人のは、ココじゃなく、ライザのシーンでした。
あのピチピチの黒の衣装のやつね。

そんなライザのシーンでは、最後、ホントあともう少しで終わる!って所で、ライザのヒールが片方脱げてしまいまして…
途中、ライザが後ろに蹴ってました。
で、終わった後に「途中で脱げちゃった」とアドリブを。

脱げた瞬間、え?どうするんだろ?と思ったけど、さすが冷静ですね~。
でも、片足爪先立ちで踊るのは大変だっただろうなぁ~。


・ソファーのシーン。
今日も、後ろから片手を回すも叩かれ…
今度は何をするのかと思えば、両手で抱きしめてましたよ。
で、「ピーター?」「・・・」「はなしなさい」と怒られ(笑)
次は何をするのかと思えば、お尻にあったクッションを前にもってきて、クッションかかえちゃったよ!あの37歳(爆)
かわいいったらありゃしない!!
で、ライザには「何してるの?」「僕もわからない」
ったく、ホントに可愛い人だよ!あの人!!



2幕

・腰回し
特に目立とうとする人はいなかったけど(とあるサイトさんでレポ読んでたらかなり酷かったとか書いてたのをみて心配してたりもしたんだけどね)、まぁ無難に「はい!はい!」と。(というか、ピーターのあしらいがうまくなったのかな?)

で、選んだ人はどうやら相当気になっていた、オーディションの方を連れてあげてきました。
女の子だったのですが、どうやら、その彼女、この場にいる3人娘(笑)の上手側の人とお友達だったらしく…3人娘さんはこそこそ色々話してるし…カメラ撮る時は、「え?あなたが取るの?」という反応をしてたり…
で、その反応にピーターが「知り合い?外人の知り合いがいるの?」と。
で、女の子の方が戻ると、歌う前に3人娘の方に喋りかけ、あまり大きな声で言っちゃダメなのかと思ったのか、ピーターにも聞こえかった様で「もっとはっきり言ってよ」なんて。

で、その女の子に話を戻すと…
オーディションは、歌とダンスだったらしく…「どこの?」に答えたのが「avex」(笑)
会場は爆笑、ピーター…いや坂本昌行は少し考えます(笑)
「後輩になるかもしれないのか…」いやいや、あなたピーターですからね。(笑)

結果は11月中旬頃だそうで…どうなるでしょうかね~。

で、腰回しは、スカートをはいてるって事で、足を閉じて、女性バージョンで…って事になって、ピーターも同じくやったんですが、どうやら女の子はツボってしまったらしく(まぁ、確かに、あのピーターは…なんかいつもよりやらしい…そしてやっぱり可愛い/爆)爆笑。
ピーターはちょっと拗ね。

で、スカートでやるっていったもんだから、2列目(かな?)座ってた男性に突っ込みを入れてました。「ここからは別料金ですからね」とか。
で、最後の「ドン」ってトコでは、女の子の前に出て、さえぎってましたよ、意地悪ピーターが。
めちゃくちゃ楽しそうでした、坂本昌行。(笑)

ココ、いつもよりかなり長めでしたね~。予定時間より15分位オーバーしてたけど、きっと原因はココですね。


・輪の中でのきがえ。
「えっと、どこまで行ったんだっけ?」は台詞だったんですね。
でも、その後が初日はなんか躓いてた感じがあって、今日とは違ったのでその辺は初日が違ったんでしょうね。


・リオ
今日は、みなさん、マラカスは成功でした。

で、リオ前の「旅立つ前に~」の曲ですが…他のシーンでもそうだったんだけど、『間』のとりかたが、すごくむかつく位(褒めてます)よくなってるんですけど!!
初日とも違うよね?
で、その「旅たつ~」なんですが、最後の歌い上げが凄いんだよ、また。
なんかこう、周りからうわぁ~~~とオーラが巻き上がって漂う感じ?あんな感じ、初めてだな~~。

で、最後の、ホントに全て出し切った!!って感じの『間』がさ。
すっごくいいんだけど、あまり間があると、「忘れたの?え?大丈夫?ただの間?」といらぬ心配をしてしまうのは、坂本昌行ファンの性ですか?(こら)

あの一人のシーンでポーンと飛んだら助けてくれる人いませんもんね。(笑)

ま、でも心配することなく、『間』だったわけですが…
ホントなんだろうな~~なんか、色々とすごいよね、うん。
うまい言葉がみつからないけど、うん、なんかすごい。


あ、そういえば…『コンチネンタル』のシーンは、黄色ですが…バンドの方も、黄色のハットかぶってるんですね~初日では気付かなかった(苦笑)


そして、カテコは・・・
アナウンスが流れ終わる中のダメ押しの1回は、可愛く登場の坂本昌行。
あれはピーターじゃないな、纏ってるオーラが(笑)
で、いつもの胸の前で両手を交差?してのご挨拶。

で、ちょいちょいと呼んだのは、リトルピーター!
最後は仲良く手を繋いでご挨拶。
緞帳がしまるまで手を振ってる2人が…そしてギリまで手をしたの方で振るリトルピーターが可愛かったです。


明日はいよいよ、大千秋楽。
OZでは、初の大千秋楽観劇です。

どうなるのかなぁ~。
なんか色んな意味でドキドキワクワクです。

まだまだOZを観てたい気もするし…また違った役をみたい気もする…
出来れば、アンサンブルも同じ人がいいので、数年に1回の感じのライフワークにするといいのかもね。
坂本昌行が踊れる限りはね。

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。